*

ヒトオリゴペプチド-5(KGF/FGF-7) ― 発毛促進因子 ―

公開日: : 最終更新日:2014/10/10 Deeper・Deeper3D共通成分


モンゴ流スカルプエッセンスDeeperモンゴ流スカルプエッセンスDeeper3Dの共通の成分として

ヒトオリゴペプチド-5(KGF/FGF-7)
― 発毛促進因子 ―

という成分が含まれています。

ヒトオリゴペプチド-5(KGF/FGF-7)― 発毛促進因子 ―とは!?

最近の話題になっているIPS細胞で有名な再生医療

その中でも毛髪再生医療の最新治療に活かされている成分が

KGF(FGF-7/ヒトオリゴペプチド-5)別名:発毛促進因子

人間の体内で生産される成分で、

加齢やそのほかの原因でKGFが減少・生産低下すると

脱毛、薄毛の原因になります。

頭皮に直にKGFを投与することによって

毛母細胞の活性化を促し、毛髪再生の力となります。

ヒトオリゴペプチド-5(KGF/FGF-7)― 発毛促進因子 ―の有効性

モンゴ流スカルプエッセンスDeeperとモンゴ流スカルプエッセンスDeeper3Dは

ヒトオリゴペプチド-5(KGF/FGF-7)― 発毛促進因子 ―だけでなく

強力な発毛因子を多数含有している育毛剤で、

KGF単体では生えづらい薄毛にも有効です。

KGFの有効性を120%引き出す配合がされているため

オールマイティーな発毛能力を有しているでしょう。

モンゴ流スカルプエッセンスdeeper3D生える

関連記事

モンゴ流スカルプエッセンスDeeper

グリチルリチン酸2K

モンゴ流スカルプエッセンスDeeperとモンゴ流スカルプエッセンスDeeper3Dの共通成分とし

記事を読む

モンゴ流スカルプエッセンスDeeper

グリチルレチン酸(βーグリチルレチン酸)、パンテニルエチル

モンゴ流スカルプエッセンスDeeperとモンゴ流スカルプエッセンスDeeper3Dの共通の成分と

記事を読む

モンゴ流スカルプエッセンスDeeper

モンゴ流スカルプエッセンスDeeperに配合されている天然成分の効果

モンゴ流スカルプエッセンスDeeperとモンゴ流スカルプエッセンスDeeper3Dの共通の成分と

記事を読む

モンゴロイド3大伝承成分

モンゴロイド3大伝承成分とは?

モンゴ流スカルプエッセンスDeeperとモンゴ流スカルプエッセンスDeeper3Dの共通の成分と

記事を読む

モンゴ流スカルプエッセンスDeeper

水溶性プロテオグリカン

モンゴ流スカルプエッセンスDeeperとモンゴ流スカルプエッセンスDeeper3Dの共通の成分として

記事を読む

モンゴ流スカルプエッセンスDeeper

合成遺伝子組換ヒトポリペプチド-31(IGF) ― インスリン様成長因子 ―

モンゴ流スカルプエッセンスDeeperとモンゴ流スカルプエッセンスDeeper3Dの共通の成分として

記事を読む

モンゴ流スカルプエッセンスDeeper

ビオチン

モンゴ流スカルプエッセンスDeeperとモンゴ流スカルプエッセンスDeeper3D共通の成分として

記事を読む

馬プラセンタエキスモンゴ流スカルプエッセンスDeeper

プラセンタエキス

モンゴ流スカルプエッセンスDeeperとモンゴ流スカルプエッセンスDeeper3D共通の成分とし

記事を読む

sale
[緊急告知]モンゴ流スカルプエッセンスdeeper3Dを格安で購入できるチャンス到来!

今回は当サイトおすすめ人気育毛剤である モンゴ流スカルプエッセン

ikumouzai-josei
モンゴ流スカルプエッセンスdeeper3Dで発毛できない人の特徴とは?

強力な発毛作用を持っているモンゴ流スカルプエッセンスdeeper3Dで

deeper3Dと[発毛率90%]HARG療法の共通点とは?

驚異の発毛率を誇る医学療法での発毛技術「HARG療法」 その

モンゴ流スカルプエッセンスdeeperアンチエイジング
頭皮のアンチエイジングがdeeperシリーズで可能であるという根拠

モンゴ流スカルプエッセンスdeeperシリーズは抜け毛予防や血

生える育毛剤 モンゴ流スカルプエッセンス3D
モンゴ流スカルプエッセンスdeeper3Dの副作用が心配・・・

モンゴ流スカルプエッセンスdeeper3Dは非常に効果が高いという

→もっと見る

  • ボタン

PAGE TOP ↑
マージンコール